創作者と創造

〜Meine Meinung編〜

話者(敬称略)

「Meine Meinung」

 加藤裕幸

須崎誠

絵里子

​「つれづれ推進委員会」​

​×

2019年7月7日、池袋某所。

​#1 ご挨拶と紹介

つれづれ推進委員会(以下つれづれ) 始まりました『創作者と創造 』。この座談会はつれづれ推進委員会に参加いただいているクリエイターの創作活動の原点であったり、作品を通して伝えたい想い、今後のクリエイターとしてのあるべき姿・目標など、普段作品からではわからないような深~い裏話をざっくばらんに語っていただく会となっています。

本日はMeine Meinungさんにお越し頂いています。よろしくお願いします!

Meine Meinung 一同 よろしくお願いします。

つれづれ では最初にお名前と担当パート、音楽以外の趣味や好きなものがありましたら教えてください。ではリーダーの加藤さんからお願いします!

 

加藤 ギターをやっております、加藤裕幸と申します。音楽以外の趣味は、ゲームと食べ物が大好きです。

 

つれづれ なるほど、ちなみに食べ物だとどんなものがお好きなんですか?

 

加藤 民族料理が好きで、ゲームが好きな理由とも繋がってるんですけど、どこかに行った気分になれるのが好きなんですよ。出不精なんで実際に出かけると疲れるし、眠かったりするじゃないですか(笑)。

 

つれづれ そうですね(笑)。

 

加藤 でもゲームだと、二時間だけイタリアに行った気持ちになれるとか、RPGなんかは大体ヨーロッパの町並みですから。同じように食べ物もインド料理やスリランカ料理、ペルー、ボリビア、あとアジアの料理とかそういう民族料理を食べに行って、その国に行った気持ちになるのが好きですね。

 

つれづれ 最近のオススメのお店はありますか?

 

加藤 いっぱいあるんですよ〜どうしましょう(笑)。

 

一同 (笑)。

 

加藤 最近だと、川崎の「アルコイリス」っていう、川崎駅から徒歩二分のところにあるペルー料理屋さんがオススメですかね。

つれづれ ペルー料理ですか…全く知らないんですが、どんな料理がオススメですか?

 

加藤 ペルーはブラジルの隣にある国で南米なんですけど、南米の料理ってボリビアの料理もブラジルの料理もペルーの料理も、結構繋がっているものが多くて……。こんな話、大丈夫ですか?(笑)

 

つれづれ 大丈夫です大丈夫です(笑)。

 

加藤 豆をしょっぱく煮たスープみたいなのが付いてきて、それをご飯にかけて食べるのが美味しかったり、あとエンパナーダっていうこっちでいう餃子みたいなのがあるんですけど、色んな具が入っていて美味しいし、値段も安いです。肉も、なんというか日本的な良い肉じゃなくて、モンスターハンターみたいな感じを楽しみたかったらホントオススメです。ぜひ(笑)

 

つれづれ 話を聞いていたら食べたくなってきました(笑)では次に須崎さん、お願いします。

 

須崎 須崎誠です。担当はベースをやってます。音楽以外の趣味ですと、ラーメン二郎が好きです(笑)。

 

つれづれ へー、意外ですね!

 

須崎 実はブログまでやってます(笑)。

 

加藤 しかもマニアックなファンがついたりとかもしてます(笑)。

 

つれづれ そうなんですか!(笑)。知人にもラーメン二郎ファンがいるのですが、全店舗を制覇していましたよ。

 

須崎 ファンの中にも周遊型っていうのとホーム型っていうのがいるんですけど……(笑)。

 

つれづれ なるほど、色んなお店をまわるタイプと、決まった拠点があるタイプがいるんですね(笑)。

 

須崎 そうですね。僕はどっちかというとホーム型なので、店舗数でいうとあまり多くは行ってなくて、その店をどう攻略するかっていうのを考えるのが好きで……。二郎って、攻略っていう言葉がある珍しい料理なんですよ。まぁ他に無いんですけど(笑)。

 

加藤 まさにゲームじゃん(笑)

 

須崎 そう!すごく面白いんだよ。行く度に、今日はこういう感じでいこうっていう戦略を立てて行くのが……。

 

加藤 シミュレーションっぽい(笑)。

 

須崎 そうそう!まぁ考えて行ったところで結局、店主のさじ加減なんだけど。

 

一同 (笑)。

 

加藤 実際に練った戦略通りにはいかないよ、みたいな(笑)。

 

須崎 このブレっていうのが楽しみなんですよね。

 

つれづれ ちなみにオススメのお店はどこなんですか?

 

須崎 あー……二郎じゃないんですけど(笑)。

 

つれづれ インスパイア店というやつですね。

 

須崎 二郎を超えた二郎みたいな感じで、「蓮爾」っていう店があるんですけど、登戸と……これ、大丈夫ですかね(笑)。

 

加藤 二人揃ってグルメの話ばっかりしてる(笑)。

 

つれづれ 大丈夫ですよ(笑)。

 

須崎 二店舗あるんですけど、二店舗とも系統が違うっていう不思議なお店なんですけど。麺がめちゃめちゃぶっとくて、なんというか貪る感じですね、食べるっていうより(笑)

 

つれづれ まさに、ガッツリですね(笑)

 

加藤 二郎も一種の"体験型"だよね。だって純粋にラーメンの味だけであそこまで盛り上がらないよね(笑)。

 

つれづれ 確かにそうですよね(笑)。でも、体型からしてそんな風には見えなかったので意外でした!

 

 痩せてるんですけど、(須崎が)一番食べるんですよ。食べ放題とか行くと、体が斜めになるくらい食べるんですよ。詰め込み型……?(笑)

 

つれづれ 詰め込み型(笑)。でも二郎に並んでる人をみてると、痩せてる人は多いですよね。

 

 それってもしかして二郎ダイエット?

 

須崎 友達が最近、二郎ダイエットで9kg痩せました(笑)。

二郎食べるとしばらくお腹が空かないので、結局1日一食で済んだり。まぁ健康的ではないのでオススメはしませんが(笑)。

 

つれづれ "二郎ダイエット"っていうワードがすでに面白いですね(笑)ありがとうございました。では最後に岩さん、お願いします。

 

 はい。ボーカルを担当してます、岩絵里子です。好きな食べ物は……(笑)。

 

つれづれ 趣味でも良いんですよ……!(笑)

 

 麺よりご飯が好きです(笑)。特におにぎりのツナマヨが好きです。邪道って言われるんですけど。

 

つれづれ でもまぁ、今じゃむしろ定番と言って良いですよね。

 

 そうですよね!

 

加藤 大丈夫?うちのバンド、食(しょく)しか喋ってないけど(笑)。

 

一同 (笑)。

 

 あと映画とか小説とか漫画とかドラマとか、そういう物語を観たり読んだりするのが

好きです。

 

つれづれ 今まで観た中で面白かった作品はありますか。それこそつれづれ推進委員会は"考える"ことがテーマなのでその辺でおすすめがあれば……。

 

 "考える"というとそれこそ、謎を解くミステリーが凄い好きで、この作品がっていうより、どうなるんだろうって考えさせられる設定が好きです。友達にミステリーが好きって言うと「そんなに人が死んでくのが好きなの?」って言われるんですけど(笑)

 

一同 (笑)。

 

 でもミステリーって人が死ぬだけじゃないじゃないですか。最後にどんでん返しがあったり、自分の推理があってたりだとか、そうじゃなかったりだとか、そういうのが好きです。

 

つれづれ まさに、"考える"ことが醍醐味ですよね。ありがとうございました。

 

🄫2019 つれづれ推進委員会