​『存在』について

はじまりの問い

「あなたは存在していますか」


この言葉に対して多くの人は「存在している」と答えると思う。
では「あなたはどんな時に存在を感じますか」


この言葉に対してあなたはどんなことを思い浮かべますか。


道端に咲く花がきれいだったとき、風邪をひいて熱がでたとき、
見知らぬ誰かに助けられたとき、鏡に映る自分を見たとき、
  おそらく誰一人、同じ光景を思い浮かべることはないと思う。


最後に「あなたは何のために存在していますか」


この言葉に対してあなたはどんな答えを持っていますか。
今から紹介する作品があなたの答えの参考になれば幸いです。

 

音楽家の一考察

うみべの出来事

ナユタ

うみべの出来事 - ナユタ
00:00 / 00:00
 

画家の一考察

自然と自分

沙藤しのぶ

広い世界で1人きり

沙藤しのぶ

ユリイカ

沙藤しのぶ

存在

未 花

「私は、どんな大人になるんだろう」

東京みたらし

 

アニメーターの一考察

私だけの真実

Rabbit MACHINE

君の証明 - ナユタ
00:00 / 00:00
 

小説家の一考察

うみべの出来事

小説を読む

 

他コンテンツ

つれづれ推進委員会議事録

~​「ソウシコウ」ができるまで~

【話者】

本多白紙

ailuroad

吉岡大地

【詳細】

つれづれ推進委員会のメンバーが

ソウシコウを作るきっかけや制作中の思い出話、

つれづれ推進委員会ができるまでの苦労話、

自分たちが創るもの、自分たちを取り巻く環境の変化についてなど

様々なことを語っています。​(9ページ)

​※冊子のみのコンテンツになります。

 

​販売について

🄫2019 つれづれ推進委員会